水質の改善にはマルチサイクロンがおすすめです

効率的に水質を改善したいのであれば、遠心力で水中の異物を取り除くマルチサイクロンがおすすめです。製造業の現場では水に含まれる細かな異物を取り除かなければならない場合があります。木片や金属粉など細かい異物を手作業で除去しようとすると、膨大な時間と手間がかかってしまいます。スタッフが本来の業務に専念できなければ生産性が低下するだけでなく、人件費などのコストも余計にかかってしまうので注意が必要です。

効率的に水質を改善できれば、スタッフは本来の業務に専念できるので生産性が向上しコストの無駄も省けます。マルチサイクロンは内部に複数のサイクロンが設置されており、異物を含んだ水が流れ込むと激しく回転します。強力な遠心力が発生して水中の異物が分離され、下部にある透明なタンクに溜まります。マルチサイクロンには透明なタンクが設置されているので、外部から異物の蓄積状況が簡単に確認できます。

ある程度の異物が溜まったら、ドレンバルブを開いて排出すれば性能を維持し続けられます。この装置はメンテナンスフリーなので、他のタイプのろ過器のようにフィルターを交換するなどの作業が不要です。食品や化学製品の他に汚水や汚泥の処理施設など、様々な場所でマルチサイクロンが活躍しています。この装置は定期的なメンテナンスを行わなくても優れた性能を維持し続けることができるので、水質を改善するだけなく業務の効率化にも役立ちます。

素早く水中の異物を取り除き工場などを円滑に運営したいのであれば、マルチサイクロンを使うのがおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です