世界最速のカルシウム溶解速度を誇るデスケーラー

炭酸カルシウムやシリカなど水中に含まれる無機塩類は、水が蒸発を繰り返すと急速に濃縮されます。熱交換器やクーリングタワーなどでは水が循環と蒸発を繰り返すため、内壁に無機塩類がスケールとなって付着します。主なスケールにはカルシウム系とシリカ系があり、前者はカルシウムと他の物質が結合して作られます。例えば炭酸カルシウムは水中の二酸化炭素と結合してスケールになります。

後者は二酸化ケイ素と塩基が結び付いたもので、ケイ酸カルシウムやケイ酸マグネシウムなどが存在します。スケールは非常に硬いだけでなく水に溶けにくいので、スタッフが手作業で削り落とすのは困難です。厚く堆積したスケールには強酸性の洗浄液が有効ですが、危険性が高く金属を腐食させるので慎重に扱わなければなりません。扱いやすい強酸性の洗浄液を探しているのであれば、洗浄力と安全性を両立したデスケーラーがおすすめです。

デスケーラーは塩酸をベースとした強酸性の洗浄液で、世界最速のカルシウム溶解速度を誇っています。安全性も優れており、素手で触れても問題なく皮膚に付着した場合には水で簡単に洗い流すことができます。デスケーラーはpH0.6と強酸性で、一般的な洗浄液と比べると約5倍も早くスケールを除去できます。金属に対する腐食性は他の製品の約4分の1なので、金属製品の洗浄にも安心して使えます。

さらにデスケーラーには生分解性があるため、水中の微生物によって素早く分解されます。デスケーラーは安心してスケールの除去に使うことができる強酸性の洗浄液です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です