どんな時にAEDをレンタルすればいいのだろうか

設置義務がないからこそタイミングが掴みづらい

中絶手術を受ける際にかかる費用の相場はいかほどか

time 2022/08/21

中絶手術を受ける際にかかる費用の相場はいかほどか

中絶することを決めた場合は、必ず手術をしなければなりません。中絶の手術費用について考える際に注意しなければならないのは、手術自体には保険が適用されないという点です。保険が適用されない医療行為を受けた場合にかかる費用は全額自己負担となります。一般的に手術室で実施しなければならない比較的大掛かりな手術の場合は、請求される費用が高額になります。

したがって、中絶手術の費用は高額になるということは頭に入れておきましょう。また、高額の費用の支払いが必要な場合は、費用の支払い方法についても気になるところですが、一部の医療機関ではローンによる分割払いを利用できるものの、基本的には一括払いとなります。手術を受ける場合は事前に手術費用を準備しておきましょう。中絶手術にかかる費用の相場は、妊娠してからどれくらい経過しているかによって異なっており、一般的には妊娠してからの経過期間が長いほど高額になります。

費用の相場は、妊娠12週目を迎えるまでに手術を受ける場合の手術費用は8万円から15万円程度、妊娠12週目以降に手術をうける場合の手術費用は20万円から50万円程度となっています。なぜ相場がこれだけ変わるのかというと、妊娠12週目以降の手術では、出産するときと同様に手術前に入院をしなければならず、手術についても12週目未満におけるものより高度な内容になり、術後のケアも念入りに行われるからです。中絶手術を受けることのリスクは妊娠してからの経過期間が長いほど高くなります。もし、手術を受けることを考えているのであれば、身体の安全のことも考慮して早めに決断しましょう。

down

コメントする